* 新ルールについて

新型コロナウィルスで世間が騒がしい中、皆さんいかがお過ごしですか?

こんな時は、やっぱり外の新鮮を空気を吸って、運動しましょう。パークゴルフ好きの皆さんは、今日も元気にプレイしている事と思います。ここ吉良PGも、最近は、土日に若者達やファミリーが、少しづつ増えつつあります。彼らの元気なプレイは、とても気持ち良く、活気づけてくれます。まだ、未経験の方も、是非プレイして健康な体づくりをしましょう。

 

さて、今年3月1日より施行される、新ルールについてですが、これは、誰の何の為のルールなんでしょうか?先日、PGCL総会資料を頂き、そこにも書いてありましたが、ルールの解釈の仕方が良くわからない。各地域の指導者の方に聞いても違うことを言われる。私もお客様に説明したいのですが、やっぱりわからない。特にライの改善。ソールしても良いという方、ダメという方、浮かせれば良い、誰が判断するのでしょうか?又、今回見送られた2度打ちも、実際指導出来ません。そんなのどうでも良いのでは?技術のある方が、常に上位にいたいからでしょうか?月1〜2回のプレイヤーは、そんな練習しませまし、ルールも覚えらえない。もっと簡単なルールでいいじゃないですか。初心者が勝ってもいいじゃないですか。

1本のクラブと1個のボールを、ティーから打ってカップに入れる。これが、原則だと思います。大会前に初心者に、ルール説明が5分以内で終われる。これでないと大会参加を呼び掛けられない。実際3月からは大会に出たくない、という方が数人います。

当店の様に、集客が少ないパークゴルフ場にとっては、大会参加者が減る事は、非常に厳しいです。

今一度、検討して頂けないものでしょうか?単純明快なルールで愛好者を増やしたい。総会資料に記述されていた様に、殺伐化させないで下さい。

一度大会で指摘すると、ずーと後を引きます。技術の向上より、難しいルールより、もっと大切な事がありますよね。今後、より楽しいパークゴルフになるよう期待します。そして私も努力します。

では、また。

 

吉良PG 加藤

 

2020.03.10 Tuesday * 10:00 | - | comments(0) | -
Comment









<< 第7回ニッタクス杯のご案内 | main | ライの改善 >>