* 第4回NPGA中部ブロック大会

皆様、先日は第4回中部ブロック大会in愛知に、多数ご参加ありがとうございました。

愛知で初めての開催ということで、多少バタバタしましたが、無事終了しました。協会の方々、本当にお疲れさまでした。

結果は、男性部門で愛知の方が優勝しましたが、女性部門・団体と富山県の方々が優勝しました。お見事です。おめでとうございました。

 

今回、パークゴルフを盛り上げよう、集客の少ない吉良PGを盛り上げてやろうと、一生懸命になって何度も打合わせ、そして、連日の作業をされていた協会スタッフさんたちの姿を見て、感動しました。私は忘れません、報いる事が出来る様に頑張ります。

 

私は今回この大会には出場しなかったのですが、西尾市長を始め、多くの方とお話をし(時には盗み聞きをして)、色々なご意見を頂くことが出来ました。辛口なご意見もありましたが、一番うれしかったのは、「芝生良くなったね〜」「良く手入れしてある」「頑張ったね〜」などのお言葉、うれしい〜。泣いちゃいそうです。ここへ来るまで努力しました。何度も何度も砂を入れ、肥料を少しづつ何回もやり、草を取り、まさかの害虫駆除もして、その為体重は減り、70kg以下という数字を35年ぶりに何度も計測しました。

芝が最高の状態に仕上がったのが、7月28日。残り約1ヶ月。ここからが精神的に参りました。35度以上の日照りが続き、みるみる緑が黄色に。毎日夕方から散水するも追いつかず、雨乞いの日々が続きました。毎日毎日何度も天気予報を見てはがっかりし、台風が発生すると、雨台風を期待し・・・。そして、8月15日台風で雨が降りました。少し緑が復活。髪の毛くらい細くなっていた芝の葉が、元気に開きました。その後、8/18の大会で、皆さんにグリーンの芝を刈らないと約束しましたが、8/18の夜・8/19・8/20と雨が降り、8/20の朝グリーンだけ芝を刈ってしまい、約束を破ってしまい申し訳ありませんでした。結局その後も2日雨が降り、一部ワザと刈らなかった部分はフェアウェイよりも伸びていたので、刈って正解だったと思います。刈っている時は、約束した皆さんの顔を思い浮かべながら、謝りながら刈っていました。ごめんなさい。今回の結果とは、結び付けないでくれる事を祈ってます。

 

8月25日、大会当日。週間予報をくつがえして晴天。前夜、テントやシートが心配で寝不足。AM5:30コースをチェックに行くと、グリーンが前日より黄色い箇所が目立っていました。波乱の予感。前日約140名の方が練習に来て、踏まれなれていない芝生が疲れたようです。グリーンが速くなりました。そしてOBが増えました。想定外でした。でも、私のせいにしないで下さいね。勝負は時の運ですから。

 

8月26日、片付けも終わり、少し灰状態に。

この日は、家族連れの方が2組で計9人で終了。大会も終わってホッとするも、少し淋しい気も・・・。さあ、これからです。又、数年後ここで大会を開いて頂ける様に頑張ります。

そういえば、いつもこのブログを読んでくれる20代のA君・O君・K君達、最近若い子が増えつつあるので、若者リーグが出来る様の立上ってくれませんか?詳しくは加藤まで。期待して待っています。

では、また。

 

吉良PG 加藤

 

 

2019.08.26 Monday * 16:00 | 大会関係 | comments(0) | -
Comment









<< 第29回カトー建装杯でした! | main | 第30回カトー建装杯のご案内 >>